手づくりのお弁当とふれあいを届けます 会員の皆様へ

 日頃より、会員の皆様にはあたたかいご支援ご協力をいただきまして心よりお礼を申し上げます。
 私たちは「誰もが住み慣れた地域で元気で安心して暮せること」を願って、配食サービス事業に取り組んで参りました。いわて生協の支援の下、coop商品や産直品を中心とした食材を使って、栄養バランスのとれた手づくりのお弁当を、配達ボランティアが一声かけて届ける食支援活動です。夕食と昼食そして会議用などの仕出し弁当をお届けし、その数は100万食を超えました。
 しかし、2013年をピークに利用者・利用食数が大きく落ち込み始めました。こうした状況を受けて、なんとか経営状況を改善して事業を継続していきたいと、議論や努力を重ねて参りました。試食やチラシを持って利用者を増やす活動を強めたり、多くの会員の皆さんにもご協力をいただいて来ましたが、累積赤字の解消が困難なこと、活動を継続するための担い手の確保も難しいことから、昨年の12月8日の臨時総会において「2019年3月15日をもって事業を終了し、NPO法人も解散する」ことを決定いたしました。
 これまで皆様からご支援ご協力をいただきながら、このような結果に大変申し訳なく、残念な気持ちでいっぱいです。配食サービスの事業は終了となりますが、これまではぐくまれた人と人とのつながり・思いは必ずやそれぞれの地域の中に広がっていくことと思います。
 長い間の皆様のご支援・ご協力に感謝し、心より御礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

         2019年4月
                認定NPO法人もりおか配食サービス
                      理事長 沼田美代子
(C)もりおか配食サービス All Rights Reserved.